k0b0's record.

Computer Engineering, Arts and Books

ムーアの法則の終焉:コンピュータアーキテクチャの黄金時代

 「ムーアの法則は終わった。」というような、言わゆるポストムーアの記事をよく見かける。

ムーアの法則の恩恵によって、システムの劇的な性能向上を望めないのであれば、分野(OS、コンパイラ(言語)、アルゴリズム、アーキテクチャ、物理デバイス)ごとの最適化や革新を行っていく他ない。

コンピュータアーキテクチャの権威であるDavid A. Patterson先生は以下のようにコメントしている。

spectrum.ieee.org

ポストムーア時代は、ある特定の処理に特化しかつ数十倍〜数百倍(あるいはそれ以上)の性能向上を達成するような様々なコンピュータアーキテクチャとその上で動作する新しいプログラミング言語が登場する可能性があるように思う。

John Hennessy and David Patterson 2017 ACM A.M. Turing Award Lecture [@2018/09/12 update, Added lecture slide.]

John Hennessy and David Patterson 2017 ACM A.M. Turing Award Lecture

It is a lecture that will truly be studied.
The movie is on the following link.

www.youtube.com

The following link is a lecture slide.
http://iscaconf.org/isca2018/docs/HennessyPattersonTuringLectureISCA4June2018.pdf

少し机から離れてぼーっとしてみる

少し机から離れてぼーっとしてみる

 長時間、机にかじりついてどうしても解けない問題に突き当たる時がある。
そんな時は机から離れてぼーっと散歩をしたり自然に触れたり軽い運動をする。
そうすると、なぜか良いアイディアが浮かんだりする。
「あれ?特に何も考えていなかったのに、何か思いついたぞ。」と言った具合である。
本当に不思議である。

ただ、長い時間、自然の中でぼーっとしていると、取り組んでいた作業に戻りづらくなることがある。
こうなってしまうと、作業を再開することが大変である。

ハッカーズ (スティーブン・レビー(著))

コンピュータ文化の発展とそれを支えたハッカー達の歴史

本書は50〜60年代のMITのテック鉄道模型クラブから始まって、70年代のハードウェアハッカー、80年代のゲームハッカーと順を追ってコンピュータ文化の歴史が記されている。

本書には多くのハッカー精神を持った科学者、エンジニアが登場する。登場する人物は個性豊かで、「ここまでやるのか!?」と言いたくなるような勢いと情熱でハードウェアを設計しソフトウェアを書く。

とても分厚い一冊であるがコンピュータ文化とそれを支えたハッカー達の歴史について興味のある人は読んでみるといいかも(?)

ハッカーズ

ハッカーズ

Raspberry Piで温度センサーモジュール(DS18B20)を使う

温度センサーモジュール(DS18B20)を使ってみる

RasPiで温度計測しようと思って、温度センサーモジュール(DS18B20)を試してみたのだが、うまく動かない。。。
そこで、以下のサイトを参考にしたら、うまく動作したのでメモしておく。

Raspberry Piで温度センサー(DS18B20)から温度を取得する方法 | yamashitakoji.com

Raspberry Pi2 model bのi2cを有効にする

Raspiでi2cを使おうと、"raspi-config"で設定しようと試みたのだが、うまくいかない。。。
そこで、設定ファイルを手動で修正したらうまくいったのでメモしておく。

1, /boot/config.txtの編集

"/boot/config.txt"に以下の記述を追記する。
(コメントアウトされている場合は、コメントアウトを外す。)

dtparam=i2c_arm=on

2, /etc/modulesの編集

"/etc/modules"に以下の記述を追記する。

i2c-dev

設定が終わったらRaspiを再起動する。

3, i2cの動作テスト

lsmodでi2cモジュールの確認

lsmodでi2cモジュールがロードされているか確認する。
(i2c_devがロードされていればOK)

$ lsmod

i2c-toolsのインストール

以下のコマンドでi2c-toolsをインストールする。

$ sudo apt-get install i2c-tools

i2cdetectでi2cの接続状態を確認する

以下のコマンドでi2cの接続状態を確認する。
(接続状態が表示されたらOK。)

$ sudo i2cdetect -y 1